2008年2月9日土曜日

2月9日の稽古


今日は雪が降り積もる中、スティファニー先生に指導して頂きました。
少年部ではジュニア合気道大会の結果報告と、基本技連続がどのように変化するかと言うことで、体の変更から入り身投げへの変化を稽古しました。
一般部では、正面打ち呼吸投げ、正面打ち2カ条抑え2、正面打ち入り身投げ1の立ち技と座り技を稽古しました。

次の審査の日程も発表されましたので、稽古の後の自主稽古の時間は昇級、昇段向けの練習を行いました。
浦安での審査は3月15、16日に、昇級審査は22日に野田同好会でも行います。

2 件のコメント:

wakaryuのママ さんのコメント...

最近はよく雪が降りますね。ステファニー先生、極寒の雪の中、ご指導ありがとうございました!

2月も半ば、またまた審査モードになってきましたね。今回教えてもらった正面打ち呼吸投げは、去年12月の昇段審査時に自由技に組み込みたかったけれど、なんか難しくて入れられなかったものなので、是非マスターしたい技のひとつです。でも今回の稽古でも全然出来ませんでした(苦笑)。それに、これは受けも難しいですよね~。いきなり投げられるからちょっと怖いですよね。
でも、そんなことは言ってられません!ビシバシとどんな時にでも受けられるようにしないと…。
Yさん、ダブルKさん、このかっこいい技を、是非昇段審査時にやって下さ~い!

遅くなりましたが、坂戸同好会のお母様、書き込みありがとうございました。
またいつでも来て下さいね!大歓迎です!
今度は業務スーパー以外の吹上の名所(?)をお教えしますよ!

yamama さんのコメント...

正面打ち呼吸投げは、ビデオでは見ていましたが、実際に練習したのは初めてだったので面白かったです。
ビデオでは簡単そうに見えましたが、実際自分で動いてみると、構えから入るタイミングも、体を入れ替える動作も合ってませんでした。
でも自由技で使えるように稽古したいですね。