2008年2月2日土曜日

2月2日の稽古


今日はジム先生に指導していただきました。
明日はジュニア合気道大会ですので坂戸同好会の振り替えで一緒に稽古しました。
少年部は基本技連続と剣操法、「正面打ち1か条抑え2」を稽古しました。
一般部では「正面打ち4か条抑え1」の立ち技と座り技、座り技での「呼吸法」と自由技の「両手持ち四方投げ」を稽古しました。

4 件のコメント:

wakaryuのママ さんのコメント...

坂戸同好会の方の参加で、とても盛り上がった稽古になりましたね~!ジム先生のご指導も分かりやすくてgoodでしたね!私は、初めてひりきの養成の受けの仕方を教わりました。今までは上級者のをまねしてやっていただけなので、何だか“目から鱗”でした。

昨日は、大雪の中遠路はるばるジュニア大会に行ってきました。やはり悪天候のため、欠席者が数名いたようです。T君も残念でしたね~。子供達は“吹上同好会で1234フィニッシュを目指してがんばるぞ~!”と行きの電車の中で言ってました(笑)
結果は、R君が二位、S君k君も合気道を初めてまだわずかなのに、上級者のお兄さんお姉さんに混ざって大健闘!貴重な経験になったと思います。お疲れ様でした。

観客席でずーと見ていた私ですが、同じ基本動作連続なのに、みんなそれぞれスタイルがあっておもしろいなと思いました。全体的には、女の子はおしとやかに、男の子は元気よく!って感じでしたよ。

また、来年に向けて頑張りましょう!!

yamama さんのコメント...

お疲れ様でした。
R君は予想通りの健闘ですね。
S君K君は大勢の同門の子供を見て刺激になったでしょうね。

土曜日はジム先生に呼吸法を掛けて頂いて、その威力を実感できたのがよかったです。同じ動きをと思っても、最初から違うことは判りましたが、どうすればあの動きが出来るのか、思い出して次回の稽古に繋げたいところです。

両手持ちからの四方投げ崩しは、回転が終わって直線で振りかぶるまでの繋がりが難しいと思いました。基本の四方投げの段階で繋がりが出来ていないと自由技でも出来ないなーと実感しました。

macha さんのコメント...

先日はお世話になりました。

娘が所属する坂戸同好会の子供たちを連れて行きましたが、稽古の後はいつもと違ういい表情が見えました。
吹上同好会の皆様と一緒に練習ができて、子供たちもうれしかったそうです。
また機会がありましたらよろしくお願い致します。
ありがとうございました^^

yamama さんのコメント...

以前坂戸同好会にお邪魔させて頂きました。
車なら近いですので、またよろしくお願いします。